茨木市を中心とした北摂地域(高槻市、箕面市 、吹田市、豊中市、摂津市)での新築一戸建て・注文住宅とリフォームは、まごころと実績の橋本工務店にお任せ下さい。

TEL:0120-34-8410 営業時間/9:00~18:00(土日・祝日は除く)
お問い合わせ
menu
トップ  >   リフォーム用語集  >   【き】  >   北側斜線制限

リフォーム用語【北側斜線制限】

北側の近隣環境(特に日照)を確保するために設けられているのが、「北側斜線制限」である。具体的には、敷地の真北方向の隣地境界線から一定の高さを立ち上げた中空を起点にして、その敷地に向けて一定の勾配の斜線を引き、建設しようとする住宅などの高さや形状を規制するというものだ。例えば第1種・第2種低層住居専用地域では、立ち上げの高さが5m、勾配が1.25。また第1種・第2種中高層住居専用地域では、立ち上げの高さが10m、勾配が1.25となっている。

>>【き】一覧へ戻る

橋本工務店Blog

  • 古民家リフォーム
  • リフォーム施工事例

お役立ち

  • 知って得する!すまい給付金
  • 住宅ローン減税って??
  • リフォーム用語集
  • LIXIL無金利リフォームローン