茨木市を中心とした北摂地域(高槻市、箕面市 、吹田市、豊中市、摂津市)での新築一戸建て・注文住宅とリフォームは、まごころと実績の橋本工務店にお任せ下さい。

TEL:0120-34-8410 営業時間/9:00~18:00(土日・祝日は除く)
お問い合わせ
menu
トップ  >   リフォーム用語集  >   【き】  >   基礎の補修サイクル

リフォーム用語【基礎の補修サイクル】

特に布基礎の場合は、全体のゆがみや亀裂(クラック)の有無を定期的にチェックし、5年~7年頃を目安にして「エポキシ樹脂注入」や「炭素繊維補強工事」などで亀裂の補修や補強を行う。また布基礎全体のゆがみや亀裂が多い場合には、地盤そのものに原因があると考えられるので、地盤を改良した上で、「ツイン基礎工事」や「ベタ基礎補強工事」などを行うといいだろう。

>>【き】一覧へ戻る

橋本工務店Blog

  • 古民家リフォーム
  • リフォーム施工事例

お役立ち

  • 知って得する!すまい給付金
  • 住宅ローン減税って??
  • リフォーム用語集
  • LIXIL無金利リフォームローン