茨木市を中心とした北摂地域(高槻市、箕面市 、吹田市、豊中市、摂津市)での新築一戸建て・注文住宅とリフォームは、まごころと実績の橋本工務店にお任せ下さい。

TEL:0120-34-8410 営業時間/9:00~18:00(土日・祝日は除く)
お問い合わせ
menu
トップ  >   リフォーム用語集  >   【か】  >   ガラリ戸

リフォーム用語【ガラリ戸】

戸の枠に、羽板(ルーバー状の細長い板)を複数枚、平行に取り付けたもので、「よろい戸」とも呼ばれている。視線を遮りながら通風・換気ができるのが特徴で、浴室や洗面所の間仕切り戸として使用するケースが一般的。また玄関や居室の開口部においては、ガラリ戸と玄関ドアやガラス戸、ガラス窓などを組み合わせて使用するケースも多い。特に玄関や居室などの開口部に設置する場合は、意匠性と同時に、機能性(通風・換気)や防犯性の高いものが求められる。またガラリ戸に用いられる素材としては、ラワン(広葉樹・フタバガキ科)やタモ(広葉樹の強靱な良材)、スプルース(針葉樹・マツ科)、アガティス(針葉樹で造作や建具に用いられる)などがあげられる。

>>【か】一覧へ戻る

橋本工務店Blog

  • 古民家リフォーム
  • リフォーム施工事例

お役立ち

  • 知って得する!すまい給付金
  • 住宅ローン減税って??
  • リフォーム用語集
  • LIXIL無金利リフォームローン